米粉関連

【砂糖なし】米粉100%のパンをホームベーカリーで作ってみた 【グルテンフリー 小麦粉不使用】

パン作りには欠かせない「砂糖」。

砂糖を入れると、甘くなるだけではなく、パン用酵母の栄養になるため、

より発酵し、パンが膨らみやすくなります。

もうひとつ、パン作りに必要なのは「グルテン」。グルテンは強力粉に含まれており、

発酵した時に発生したガスをパン生地内にとどめておけるように、

膜になって包み込む役割があります。

パン作りに大切な「砂糖」と「グルテン」を使用しなくてもパンは膨らむのか、検証してみました。

米粉100%、強力粉と砂糖不使用の食パンをホームベーカリーで作りました。

https://amzn.to/3ZLdjXE

ドメイン取るならお名前.com

材料

米粉 280g

食塩 5g

こめ油 10g

スキムミルク 5g

水 230g

ドライイースト 4.5g

砂糖 25g

「米粉ミズホチカラ」の作り方の一部を変更

作り方

材料をホームベーカリーのパンケースにいれる。

ドライイーストだけは投入口へ入れ、セット。

以上です。

出来上がりは

こんな感じ。

あまり膨らみませんでした。

高さがないので、発酵があまりしなかったようですね。

外はさくっと、中は…ぎっしり詰まっていて、おもちをふわっとさせた食感です。

 

 

ちなみに上記のレシピの材料に加えて、砂糖25gを入れて焼いた、

米粉100%のパンはこんな感じ。

 

 

高さもあり、中はふんわりしていて、言われなければ強力粉のパンとの違いに気がつかないレベル。

米粉はミズホチカラを使っています。

https://amzn.to/3JAfBU6

グルテンフリーの米粉パンでもこんなに膨らむということは、

パンがよく膨らむにはグルテンよりも、パン酵母の栄養である糖分が大切ということですね。

ホームベーカリーはこれ。

https://amzn.to/427rkAB

今回の検証結果。

「砂糖がなければパンは膨らまない」

では、砂糖以外の糖分(はちみつや酒粕など)では膨らみ方はどう変わるのか。

次は、はちみつや酒粕でも膨らむのか検証してみたいと思います。

 

 

-米粉関連