内科系 医学 小児

小児の腸重積は超音波検査を!

そもそも腸重積って?

  • 消化管壁(特に粘膜筋板)が脆弱な背景下で、口側腸管が肛門側腸管へ陥入してしまう病態。
  • 回盲部に好発する
  • 腸閉塞やイレウスを起こす
  • 腸重積症は特に3歳未満では80~90%と好発し,1歳未満では65%1である

原因

1.器質的病変:Meckel憩室,重複腸管,小腸ポリープ,悪性リンパ腫,血管性紫斑病など2
・3歳以上,再発例に多い
成人では悪性腫瘍,特に大腸癌が原因となることが多い
2.特発性
乳児では大部分が特発性である(約90%以上)
・原因として先行感染(アデノウイルスなど)によるPeyerパイエル板の肥厚が考えられている

 

病歴と症状

間欠的啼泣は腸閉塞によるものである

  • 乳幼児がほとんどであるため自分で腹痛を訴えられず、いわゆる「間欠的啼泣」が主となる3
  • 間欠的啼泣は、通常 15~20 分おきに繰り返す.これは腸重積の症状ではなく“腸閉塞”の症状である(蠕動のタイミングで痛みが出現する)
    • 腸閉塞なので嘔吐もあるが,初期は非胆汁性嘔吐(ミルクや食物残渣)である
    • 腸重積で胆汁性嘔吐であればかなり時間が経過していることを意味するので危険である
  • 間隔は次第に短くなり,痛みは次第に強くなるのが特徴である

 

腸重積の症状は腫瘤と血便

腫瘤は思ったより右上腹部にある

  • 右上腹部に腫瘤を触れる(回盲部と思って右下腹部を探ってもその部は重積で先進してすでにそこにはない.先進部は右上腹部にあり,正中まで進むことも珍しくない)

 

イチゴ?ジャム?

  • 国家試験的に有名なのが、イチゴジャム様の粘血便である(出現率は15%ほど)
  • 通常重積を起こすとそれより肛門側の便は早期に排出されて大腸は空になる.この状態で浣腸すると重積部からの出血が大腸粘液に混じってイチゴジャム様の粘血便がでる
  • 大事なことはイチゴでもジャムでもなく「血便の有無」のみである(血であれば赤でも黒でも褐色でも意味は同じ).

 

検査

  • 疑って超音波検査を行えば診断はほとんど可能である(感度は97.9%、97.8%!4)
  • イチゴジャムかどうか確認するために、浣腸することに検査的意味はない。血便かどうかが知りたいわけなので,潜血のチェックでOK3

 

 

腸重積の治療

  • 古典的にはバリウムを用いた浣腸が行われたが,現在は空気整復が一般的になっている.透視による被曝を懸案して超音波下で温水整復も行われている3
  • 成功率は 60~90%で,整復不能となるのは乳児(とくに 3 カ月未満)や 5歳以上、すでに腸閉塞が顕著化しているなどのケースに多い.
  • 整復での穿孔は 1%以下といわれている.
  • 整復成功後 10%くらいに再発があるとのことだが,この際も初発同様に治療を行う.繰り返すこと自体は手術適応にはならない.

 

参考文献

 

1: 岡田 正:系統小児外科学 改訂第2版.永井書店,pp538-542,2005

2:イヤーノート2024 A-145

3:ブラッシュアップ急性腹症 第2版 窪田 忠夫 (著)

4:Hryhorczuk AL, Strouse PJ. Validation of US as a first-line diagnostic test for assessment of pediatric ileocolic intussusception. Pediatr Radiol. 2009 Oct;39(10):1075-9. doi: 10.1007/s00247-009-1353-z. Epub 2009 Aug 6. PMID: 19657636.

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

-内科系, 医学, 小児
-, , ,